黄道十二星座「さそり座」

Pocket

黄道十二星座(こうどうじゅうにせいざ)は、みなさんがよく目にしている星座占いの星座です。

ここでは、さそり座についてお話します。

どの季節、どこに見えるのか、どうして星座になったのかはもちろん、性格チェックもしちゃいますよ☆

 

・さそり座って?

 

黄道十二星座とは、地球からみた太陽の方向を天球に印し、1年間分繋いでできる天球上の円を黄道と呼びます。

天球上の太陽の通り道です。

黄道上には、みなさんがよくご存知の12の星座が並んでいます。

これを黄道十二星座といいます。

(実際は、へびつかい座も一部黄道にかかっていますが、黄道十二星座には含まれません。)

ちなみに、星座占いで使われる星座は、「黄道十二宮」(こうどうじゅうにきゅう)と呼ばれています。

さそり座は「天蝎宮(てんかつきゅう)」。

 

さそり座、名前の通り長い尾の先に猛毒がある針を持ったサソリの姿が星座になっています。

学名はScorpius(スコーピアス)、Scorpio(スコーピオ)ともいいます。こちらの方が聞いたことがあるでしょうか。

略称Sco、天の川に尻尾を浸し大きなS字で横たわった形をしています。

体の真ん中にある、真っ赤に輝く1等星アンタレスが目立つので、すぐ見つけられる星座です。

アンタレスは夏の大三角でもありますね。

直径が太陽の数百倍から1000倍以上、明るさが太陽の数千倍以上もある赤色超巨星です。

 

さそり座は明るい星をいくつも持っており、ジュバは頭部・サルガスは尻尾・シャウラは針でどれも2等星。

天の川の上にあるので、星団も多く含まれています。

 

設定者はプトレマイオス、英語名はトレミー。聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

天文学や占星学、光学、数学、地理学など幅広い分野で活躍した古代ローマの学者です。

 

・さそり座の見える季節と方角

 

さそり座生まれの方は秋ですね。でも、さそり座が空に見える主な季節は、夏です。

 

それは何故かというと、生れた日の星座は、太陽の近くにいます。

昼の太陽と一緒に星座も移動しますので、夜空にはいないのです。

そのため、夜空に見えるのは生まれた日の3~4カ月前となります。

 

さそり座がよく見える時期は、6月の午前0時頃、7月の22時頃、8月の20時頃、方角は南からほんの少し西です。

低めの位置にいるので、ビルに隠れてしまう可能性も。なるべく空が広く見える場所で探してみましょう。

 

1等星のアンタレスは、さそり座の心臓となっていて、周りの星をS字に繋いでさそり座の姿に。

尻尾の曲がり具合、毒針まで表現されています。

 

たまに火星がアンタレスの傍を通るので、色と明るさを比べて「アンチ・アレス=火星のライバル」という言葉が訛り「アンタレス」という名前がついたといわれています。

 

天の川が綺麗に見える場所に行った際は、是非さそり座をみたいですね。

 

・*ギリシャ神話*さそり座になるまで

 

さそり座のギリシャ神話には、オリオン座が深く関係しています。

 

巨人の狩人であるオリオンは、人並み外れた力を持っていたため自分の腕前を誇っていました。

それに怒ったのが、大地の女神ガイア。ガイアがいるからこそ、オリオンは大地の恵みを狩ることができるのです。

それを忘れて横柄に過ごすオリオンをみて、ガイアは大きな毒サソリを送り込みます。

 

毒サソリはゆっくり気づかれぬようオリオンに近づきます。そして、オリオンを一突き!

オリオンはサソリの毒に勝てず死んでしまいました。

ガイアに賞賛された毒サソリは天に上げられ星座となりました。

 

一方、猛毒に侵され命を奪われたオリオン。オリオンは生前、月の女神アルテミスと交際していたので、アルテミスは悲しみ大神ゼウスに星座にしてほしいとお願いしました。

そして、オリオンも天に上げら星座になったといわれています。

 

ちなみに、オリオン座はさそり座の反対の位置にいます。

さそり座が昇るとオリオン座が沈むので、オリオンは毒サソリが今でも怖いために逃げているといわれているのです。

 

・性格チェック!さそり座編

 

生れた月によって、星座が決まっています。

その星座がもつ性格や恋愛観などもあるのはご存知ですか?

気になるさそり座をチェックしてみましょう。

さそり座は、10月24日〜11月21日に生まれた方が対象です。

 

◎基本の性格

場の雰囲気を大切にし、控えめな性格。

感情があまり表にでないので、何を考えているかわからないと言われることも。

根は情熱的なので、達成するための努力を惜しまず持続力があります。

ただ、複数ではなく一つのことに情熱を注ぐので目的達成をするために、創意工夫をします。

集中力がすごく、周りの音も聞こえないほど。

失敗や困難があってもやり続ける信念と頑固なところがあります。

 

◎恋愛

目立つのが好きではないので、派手な恋愛はしません。

周りが知らずに恋愛していることも。特に男性はシャイ。

自分からアピールが苦手。はっきりしない態度に女性は苛立つかも。

付き合ってから独占欲が強くなり、浮気はしません。愛情深いので時々重いと思われることも。

高嶺の花に燃え、諦めも悪いので振られてから次に切り替えるのに時間がかかります。

意中の人を落とすなら、何でもできてしまいます。

 

◎仕事

集中力が高く、持続力、忍耐、探求心もあるので仕事に熱中し、成果を出すことができます。

目的達成のため、自分が使える能力・人脈を駆使しますが、切り替え下手で執着しやすく、失敗したまま辞めることができません。

研究関係、学者、医者に向いています。

周りが見えなくなるほど集中するので、頑固な面も。

時には周りの意見に耳を傾けることも大切です。

 

 



 

いかがでしたか?さそり座の方、新たな発見ができましたか?

神話を知ってみると、その星座の傾向が分かったりするので面白いです。

自分以外の星座を見てみるのもいいですよ♪